2011年11月10日木曜日

SIM観光:Horizon Dream

「行き先ガイド」で見つけたHorizon DreamというSIMへ行って来ました。

す・ん・ご・い!

感動のあまり、たくさんのSSを貼っちゃいますが、
ぜひぜひご自身で訪問されてください!


※以下のSSは、すべてウインドライトの設定を独自にいじって使っています。
また、描画距離も思い切り伸ばしてます。



テレポで到着するのは、波止場のようなところ。そして港町風。

廃墟になった劇場にて

街を抜け、お城を目指します。

中央のお城の中はミュージアムになっています。



崩れた橋の先にて。いったいこの橋はどこに繋がっていたのか・・・と妄想が膨らみます。

太古の文明の残り香・・・

空中庭園はカップル向け?

アーティスティックなステージがありました。

中央のお城を取り囲むように、遺跡のような建物があちこちにあります。

ファンタジー!

秘密の花園。アートですねー

地下に迷宮があって、なんか怖いものが・・・

地下迷宮のなかにはこんな素敵な場所も。


いかにも観光地といっかた感じのそわそわ感がなくて、
まるで太古の昔からこゆものが存在していたかのような佇まい。
このままいつまでもここに居たいって思わせる雰囲気が素晴らしいです。
古城や廃墟、遺跡が好きな方にもお勧めです!






にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

SIM観光:ArtStyle・漁村編

ArtStyle は、日本人の方が作って運営されていて、
日本の都会のというか地方都市っぽい街並みと、田舎の漁村を再現(?)したSIMです。
今回は田舎の方へ行ってみました。


トンネルを抜けたら、田舎の漁村でした、って感じで到着します。

露天温泉付きのホテルもありました。

覗くにはちょっと遠すぎませんか?

70年代の雰囲気かな

村の鎮守の神社ではお祭りをやっていて、屋台がいっぱい出てました。

よく探すといろんな仕掛けが仕込んで有ります。


せめて普通の演歌でお願いします。

私の故郷の近くの漁港にそっくりなんです、まじで。


フナムシいらない!


普通に昭和の薫りがする場所でした。
ここを作られた方は、きっと、こんな場所に実際に住んでおられたのではないでしょうか。そうであった私にとっては、コテコテに演出されたノスタルジーではなくて、ナチュラルに記憶に呼びかけられる雰囲気でした。

このSIMでは、写真コンテストが行われていました。いろんなシチュエーションが狙えますので、楽しい写真が取れそうです。詳しくは現地でどうぞ。




にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

2011年11月9日水曜日

SIM観光:ArtStyle・都会編

ArtStyle は、日本人の方が作って運営されていて、
日本の都会のというか地方都市っぽい街並みと、田舎の漁村を再現(?)したSIMです。
その内の都会の方へ行ってみました。


駅と、そこから続く大通り、裏通り、高架の高速道路…

当然無人ですが、逆にもし人がいっぱいいたら、かえって怖いかも。

普通にありがちな街並みです。
看板とか、一部のお店とか、作りこまれてて面白いです。

熊出没注意

渋谷あたりの、246号ってイメージ?

もともと人がいなかったんだから、廃墟とは呼びません。

なんでもなり路地。SLの世界ではかえって新鮮に感じます。

この街を作られたクリエイターさんと、たまたまお会い出来ました。
この看板から、田舎の漁村の方へテレポできます。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

SIM観光:WonderOaks

リンデンの「行き先ガイド」を見て WonderOaks というSIMへ遊びに行ってみました。


ヨーロッパの田舎風の町、泉と森、森の木々にはツリーハウス。

コテージはレンタルしてくれるようです。


深い森、大きな木の上のお家。イウォーク族が進化したらこうなるのかも。

泉のほとりから

小径や吊り橋、お花畑、などがうまく配置してあって、散歩が楽しいSIMでした。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

2011年11月8日火曜日

熊本サプライズ!

九州新幹線開通で熊本県を紹介するために出没してるご当地キャラクター「くまモン」は、ゆるキャラグランプリでもトップを争う超人気ぶり。関連グッズの売り上げは10億円を超えたそうです。
この「くまモン」は、許可申請を出して、目的と使用方法さえ守れば、無償で使えるんだそうです。オフィシャルページはこちら





着ぐるみアバターもちょっと頑張れば出来そうですが、
それを着て変ないたずらとかされても困るなぁ

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。