2012年1月28日土曜日

似顔絵描いてもらった!

去る1月23日に、セカンドライフに登録して5年目を迎えました。
画伯と呼ばれている、イラストの得意な友達が、
Rez Day (お誕生日)のお祝いとして、
素敵な似顔絵を描いてくださいました♪

すごくかわいく描いてくださって嬉しー(^^
一緒に遊んでる「ゆかいな仲間たち」も登場!
これは・・・・
ダメ出ししとこ。
素敵なプレゼント、ありがとう!

長老って言うな。

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

2012年1月27日金曜日

大和復活!

前回ご紹介した、ものすごい戦艦大和の置いてあるSIMが、
トラブルが解決して復活するのだそうです!
よかったですね(^^

Mapはこちらです

SLの地図からYAMATO of Japanで検索してください、
今現在オフラインのためSLURLが取得できませんでした。


素晴らしい作品です、ぜひ体感されてください。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

戦艦大和

巨大な戦艦大和が停泊しているYamato of Japan というSIMが
消滅しそうだと聞いて、友達と見物に出かけてきました。

追記:一時的にSIMがオフラインになって
入れなくなっていましたが、
トラブルが解決して復活することになったそうです!

SLの地図からYAMATO of Japanで検索してください、
今現在オフラインのためSLURLが取得できませんでした。






SIMをめいっぱい使った巨大な大和。
実物よりはほんの少し小さいだけだそうです。
このSIMには、以前知り合いが住んでいて、何度かお邪魔してました。
事情は全くわかりませんが、これだけの作品が失われるのはとても残念です。
眺めるだけじゃなくて、
自分がその中へ入って歩き回れたり、リアルタイムで動かしてみたり、と
仮想世界ならではの、体験できる創造物・・・
どれぐらい巨大で緻密な物か、体感した方でないとわかりにくいです。
舳先に座ってみました。
ブリッジのてっぺんで、一緒に見学に行った友達と。
(沖田艦長ではありません)
中にも入れました。
大砲の上にて。大きすぎて写真がむずかしい><
アバターを映すとどこにいるのかわかりませんね。
風見鶏(違
ぜひ実際に見てみて欲しかったのですが、残念なことに、この記事をアップしてる今現在、もうSIMに入れなくなっています。このまま消滅してしまうのでしょうか。
素晴らしい作品をありがとうございました・・・。

追記:一時的にSIMがオフラインになって
入れなくなっていましたが、
トラブルが解決して復活することになったそうです!

SLの地図からYAMATO of Japanで検索してください、
今現在オフラインのためSLURLが取得できませんでした。





にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

わんこの生態

足湯にいるわんこたちの生態
なんにでも興味津々
従順なフリをする。
いやしんぼ。
いつものドッグフードにガッカリする。
群れる
警戒する。
毛布を掛けて寝る。
我が物顔で居座る。


にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

2012年1月23日月曜日

空の下

古くからのお友達、Yoomaさんが開催されている
アート個展「Under the sky -ソラノシタ-」を鑑賞してきました。

会場はこちら

セカンドライフでアート活動をされている、
海外の団体さんからの招聘なのだそうです。
1SIM全てを使った壮大な作品、いあ、もう世界というべきでしょう。
偶然、他の友だちと鉢合わせ(^^
[コンセプト: 全ての生き物は同じ空の下にいます.] 
私は、もっともっと壮大で、でも普遍的で、
宿命的なテーマが込められてると感じました。
誕生、生と死、その命、その意味・・
カゲロウは儚い命の象徴でしょうか?
その死を貪る別の生、残酷でグロテスクな現実。
しかし、ある命の死は、別の命の生なのです。(自然の場合)
などと感じながら、このアーティストの作られた世界の中を歩きまわってみました。
幻想的で美しい世界、「ソラノシタ」と抽象的に語られてはいますが、
その中に自分自身が入り込んだ時、
どんな意味やメッセージを感じとることができるでしょうか。

世界の中に入り、自由に歩き回れるのは仮想世界セカンドライフならでは。
ぜひこのアート表現、パフォーマンスを体感されてください。

会場はこちら
2012年5月ぐらいまでは開催してる予定だそうですが未定なのでお早めに! 

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。