2013年1月11日金曜日

どこかで見たような湯屋

友だちからこんなポスターをいただいていたのでした。

消えてなくなるまで建設中になりそう、って言ってました(^^


お友達が訪ねてみたという話を聞いて、ちょっと遅くなってしまいましたが私も行って来ました。

入り口・・・あやしいです

肝試しか!(違
暗くても怖くても歩いていきます。

(中略)

たどり着きましたよ、どこかで見たようなアレ

こんばんは

きらびやか!

あら、友だちがもう予約済みになってる。

うちはここですよね。

しっかり予約の札が・‥随分と待たさそうですが。

スタート地点はコチラです

消えてなくなる前にお早めに!

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

英語の壁

仮想世界セカンドライフは、アメリカ合衆国の会社が運営するサービスですので、ユーザーのうち一番多いのは英語を話す人々です。
なので、すごくまじめに教育的なことをやっていたり、実用的なこと、芸術的なこともたくさんある世界ですが、説明が英語だけで書かれている施設が多いです。

ある程度までは頑張って理解できるんですけどねぇ、英語・・・

この日は、Winter Safe Gameという催しをやってるというSIMを訪ねてみましたが・・・ゲーム以前に英語の壁が立ちはだかります。


なめるというか、気にもとめられてないですよね。


セカンドライフが初めての人は、まずちゃんとオリエンテーションを受けましょうね。
と、心配りがしてありますね。


おばあちゃんの75歳の誕生日に、サプライズパーティーを主催することになりました。
会場までおじいさんのボブとおばあちゃんを車でひろって・・・


その途中、冬の悪天候に巻き込まれそうな天気予報なので、色々準備をしてから・・・
みたいなゲームのようです。


こんな事態に備えて、これを用意しましょうとか、真面目な内容のようなのですが、
いかんせん、言葉の壁が・・・


まぁ、その他にもいろいろ問題を抱えているようですけど。


アイテムを見つけたり、質問に答えたりしてポイントをためて、
冬の山道をおじいさんとおばあさんを迎えに・・・・

むり。

ルールが把握できてません。出直します。

このゲームの会場はコチラです。
多分季節限定ですのでご注意ください。



にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

2013年1月6日日曜日

お正月も終わり、日常へ

年末年始は、あっという間にその余韻も残さず過ぎ去っていくようです。
昨日までのクリスマスが、まるでそんなことはなかったかのように
慌ただしく大晦日へ向かっていき、
元旦になると去年のことなど忘れたかのような清々しさ。
そして、お正月が過ぎると今年の干支さえ片付けられてしまいそう。
成人式に用がなければいつもの日常が待ち構え、飲み込まれていくのですね。

出したり片付けたり着替えたりが瞬時にできてしまうセカンドライフの世界ですと、
移り変わりと言うよりは、切替みたいなイメージです。














にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

ご神体降臨(?)

仮想世界セカンドライフに毎年この時期、
初詣のために建立している「足湯神社」には、色んな方が参拝に来られます。
こんな個性的なアバターの方も・・・







※物語や会話はほぼフィクションですが、このアバターは実在します。
ちと内輪ウケネタですね、これ(^^

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ

お餅つき

仮想世界セカンドライフでお正月。お餅を用意しました(?)。







食べ過ぎ注意でつ

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。